FW089_s.jpg

キャッシング、カードローンを低金利ローンにおまとめローンにすることで毎月の返済額を減らすことが出来る可能性があります。

また、複数の金融業者から借り入れされている場合は返済日を把握するだけでも大変なものです。

おまとめローンに一本化することで、精神的にも楽になり、返済計画が立てやすくなるなどのメリットもあります。

借り換えにはもちろん審査がありますが、キャッシングの審査自体は、どれも費用は無料ですので、チャレンジしてみることをおすすめします。

2009年06月29日

相次ぐ業者破綻 過払い金回収困難に 分配額ゼロも

グレーゾーン金利撤廃で生じた「過払い金」を、借り手側が回収できないケースが増えつつある。巨額の返還を迫られた貸金業者の経営破綻(はたん)が相次いでいるのが主な原因で、過払い金が全額戻る可能性はほぼゼロに近い
posted by admin at 06:20| 金融ニュース

銀行・証券・ノンバンク各社が大混戦 金融異種格闘技戦の「勝者と敗者」は?

一向に過払い金返還請求が治まらずこのままいくと……。本誌では今回、消費者金融各社が、「過払い金返還にあと何年くらい耐えられるか」を試算してみました
posted by admin at 00:20| 金融ニュース

2009年06月25日

「格付け引き下げ」 アイフルはどこにいくのか

これを貸付金の原資と過払い金の返還、有利子負債の解消に充てるという算段だ。 しかし、入金を見込んでいる9192億円が間違いなく手元に入るとは限らない。景気悪化で資金回収が滞り、不良債権化しそうだからだ。 加えて、過払い金の返還額が増える可能性がある
posted by admin at 12:20| 金融ニュース

2009年06月24日

過払い金差し押さえで高裁勝訴

三鷹市は24日、都内の消費者金融を相手取り、過払い金の支払いを求めた訴訟の判決で、東京高裁(富越和厚裁判官)が消費者金融に約60万円の支払いを命じたと発表した
posted by admin at 20:20| 金融ニュース

2009年06月21日

多重債務の体験発表、なまはげの会

そんなときになまはげの会を知った。相談員に教えてもらい、請求可能な過払い金があることが分かった。一人で抱えていては解決できなかった」と話した。 同会は秋田市山王の「秋日ビル」で、毎週土曜の午後1時から4時まで多重債務についての無料相談会を行っている
posted by admin at 10:20| 金融ニュース

2009年06月17日

振興銀が架空請求詐欺

脅迫まがいの手口で借り換えを迫り、過払い金を踏み倒す例もあげて、金融庁に見解を求めました。 金融庁の三國谷勝範監督局長は「金融機関は必要な法令などの順守体制などを構築し、顧客の納得と理解をえて、問題の解決をはかるべきだ」と答弁
posted by admin at 10:20| 金融ニュース

2009年06月12日

SFCG資産隠し

大門氏はジャスティスの監査役弁護士を務める日野正晴氏が元金融庁長官であることも示して「ジャスティスが持つ財産はSFCGの債権者に返すべきだし、過払い金も返還させるために法務省はきっちりと検査すべきだ」と求めました
posted by admin at 10:20| 金融ニュース

2009年06月11日

武富士、有利子負債比率が改善

同比率が改善したのは、09年3月期に赤字転落と引き換えに、顧客の過払い金(利息)返還請求に絡む損失引当金を4033億円積み増したため。有利子負債が08年3月期末の5400億円から09年3月期末には3600億円まで減少したことも寄与した
posted by admin at 07:20| 金融ニュース

クレディア継承で要望書

また、クレディアの民事再生手続きの開始が決定された07年9月21日以降に顧客が支払った過払い金については全額を返還しなければならないのに、フロックスは一方的に減額を求めているという
posted by admin at 05:20| 金融ニュース

2009年06月10日

破産の「SFCG」電話相談、13日から借り手対象に

SFCGは 破綻 ( はたん ) 直前、多額の債権を日本振興銀行に譲渡したが、弁護団によると、過払い状態の債権も多く、それを知らずに貸金の返済を求められ続けている借り手も多いという。弁護団は10日、同行に過払い金の返還を要請
posted by admin at 22:20| 金融ニュース

2009年06月08日

もうお金を貸すことはできません。消費者金融の関係者からは“ため息”ばかり

融資抑制で、返済困難に陥った顧客が債務を整理するため、過払い金の返還請求をするケースが増えることも予想される。各社は1年後の導入を見据えて、「苦しい準備」(大手消費者金融幹部)に着手し始めた
posted by admin at 15:20| 金融ニュース

過払い金の返還請求が激増!?“必死”の消費者金融

融資抑制で、返済困難に陥った顧客が債務を整理するため、過払い金の返還請求をするケースが増えることも予想される。各社は1年後の導入を見据えて、「苦しい準備」(大手消費者金融幹部)に着手し始めた
posted by admin at 14:20| 金融ニュース

2009年06月07日

SFCG破産手続き 強引商法、暴かれる闇

今月4日、地裁は、「『資産隠し』をして過払い金返還を求める債権者に損害を与えた」という申立人の主張を認め、元社長の破産手続き開始を決定した。 「資産隠し」の実態とは−−
posted by admin at 16:20| 金融ニュース

旧商工ファンド破綻 資産隠し底なし 元社長、強気のち逆風

今月4日、地裁は、「『資産隠し』をして過払い金返還を求める債権者に損害を与えた」という申立人の主張を認め、元社長の破産手続き開始を決定した。 「資産隠し」の実態とは−−
posted by admin at 09:20| 金融ニュース

2009年06月05日

税滞納者の『過払い金』取り立て 金融業者を提訴へ 稲敷市

稲敷市は四日、金融業者(東京都)を相手取り、市税滞納者がこの業者に支払った「過払い金」を債権として取り立てるための訴訟を水戸地裁龍ケ崎支部に起こすと発表した。今後、市議会の同意を得て、正式な手続きに入るとしている
posted by admin at 09:20| 金融ニュース

SFCG前社長 破産手続き決定 東京地裁

... 九十三人が五月、「大島前社長がSFCGの財産を違法に処分したことで、少なくとも九億円の損害を受けた」として、同地裁に前社長の破産を申し立てていた。 代理人の「日栄・商工ファンド対策全国弁護団」は四日、「全国十六万人の過払い金は、二千百億円を超える
posted by admin at 08:20| 金融ニュース

SFCG破綻:旧商工ファンド元社長の破産決定 資産で被害救済へ−−東京地裁

申し立て(債権者)側弁護団は、SFCG破綻(はたん)直前、大島元社長が資産約2670億円を関係会社に流出させたり、自身に高額な役員報酬を支払わせるなどの「資産隠し」を行い、過払い金返還を求める法人や個人に損害を与えた、と主張し、地裁もこれを認めた
posted by admin at 07:20| 金融ニュース

市税滞納者の過払い金 返還求め業者を提訴 茨城・稲敷市

茨城県稲敷市は4日、市税滞納分を“回収”するため、滞納者が支払った借金に対する利息の過払い金の返還を求め、東京都内の金融会社を相手取り、租税債権者滞納者に係る第三債務者取立訴訟を水戸地裁龍ケ崎支部に起こすことを明らかにした
posted by admin at 03:20| 金融ニュース

2009年06月04日

SFCG:大島元社長の破産手続き開始 資産の流れ解明へ

申し立て(債権者)側弁護団は、SFCG破綻(はたん)直前、大島元社長が資産約2670億円を関係会社に流出させたり、自身に高額な役員報酬を支払わせるなどの「資産隠し」を行い、過払い金返還を求める法人や個人に損害を与えた、と主張し、地裁もこれを認めた
posted by admin at 22:20| 金融ニュース

独自開発の「過払い金返還訴訟管理システム」を使用して和解総額約1億669万円

実質約2カ月間で上記のような回収を実現できたのは、当事務所が独自開発した「過払い金返還訴訟管理システム」を利用し、効率的な訴状作成・訴訟管理体制を整えてきた結果であると考えております
posted by admin at 14:20| 金融ニュース